院内保育園の1日のスケジュール

院内保育園の1日のスケジュール

看護師のような不規則な仕事を続けている為には、子供の預け先というのはとても重要ですよね。

子供が小さい時には、保育園に預けたり、両親や義両親に預けたりして、皆さん働いています。

一般の保育園というのは、夜間はもちろん週末や遅い時間まで対応してもらえないので、最近では、
ママさんナースも安心して仕事に専念できるように、院内保育園が設置された病院が増えています。

院内保育園は、ママさんナースにとってとても助かりますよ。(^_^)d

一般の保育園のように離れたところにあるわけではなく、同じ敷地内にあるので、送り迎えの時間を省く事ができますよね。

子供の体調不良など、何かあった時にも、すぐに駆けつける事ができます。

院内保育園は、朝8時くらいから登園できるんです。

登園した後には、体調をチェックします。

その時には結構ドキドキするんですよね。

子供って急に熱を出す事もあるので、家を出る時には元気だったのに、って言う事が良くあるんです。

そして、10時くらいになると外で遊んだり折り紙をしたりして過ごしています。

昼食の時間は12時で、この病院の院内保育園はみんな給食を食べています。

13時にはお昼寝の時間になって、15時はおやつの時間です。

子供達は、このおやつの時間を楽しみにしています。

16時をすぎた頃から、お母さんがお迎えに来始めます。

18時には夕ご飯の時間で、20時から21時にかけて就寝の時間になります。

翌朝には7時半くらいに朝食を食べて、夜勤を終えたママを待っている感じです。(^0^)

院内保育園では、みんな元気に楽しく過ごしてくれていますよ。

院内保育園があるお陰で、ママさんナースは安心して仕事ができますよね。(^_--)--☆

2015年4月13日|